編集作業中に動作が重い

質問:

編集作業中、かなり、カクカク とした動作となり一瞬止まったりします。
テキストを入力しても反映されるまでに時間が掛かります。

回答:

以下の原因が考えられます。

1)パソコンの電源設定で省電力モードになっていないか。
高パフォーマンスにすることをお勧めします。
パソコン右下、電源マークをクリックすることで、電源設定を変更することができます。
http://support.loilo.tv/loiloscope/jp/knowledges/power_setting_to_high_performance

2)他に優先度の高いプログラムが動いていないか。
LoiLoScope2で編集中、不要に動作しているアプリケーションがありましたら、
できる限り停止させた状態で実行してみてください。

3)不必要に多くのフォルダーにチェックが付いていないか。
 -ロイロはチェックされたフォルダーを常時監視し変更を確認していますので
  チェックを付けるフォルダーは最小限にして下さい。
  以下の黄色いフォルダーをクリックし、編集で使用しないフォルダーのチェックは外してください。 
  例えばC:ドライブの全てのフォルダーにチェックが付いていると動作が遅くなります。
   
-最近遅くなってきたという場合は、撮りためた動画の数を絞って
  編集する動画や写真だけが入っているフォルダーだけにチェックを入れます。

4)GPUによる動画再生を有効にすることにより、CPUの負荷を軽減します。
   

5)テキストは一旦タイムラインの外に出してから編集してみる。

(注)編集作業中は、実時間に合わせることを優先しています。 従って1)~3)に相当する場合、
   或いは、CPUが画像処理に追いつかない場合は、カクカクした動きになることがありますが
   これは一定時間内に処理出来なかった映像処理を画面表示時に無視する仕様になっている為です。
   但し、これは編集時の表示のみの仕様であり、作成する動画の品質には影響を与えるものではありません。
   (作成後の動画がカクカクすることはありません)